TOP > 河内長野、再生中。 > 河内長野駅前通りの歩行空間を整備中!

河内長野、再生中。

河内長野駅前通りの歩行空間を整備中!

令和元年5月22日(水)

河内長野駅前通り(国道170号)の七つ辻交差点からラブリーホールまでの区間には歩道がなく、現在は側溝の上に鉄板蓋を敷いただけの歩行空間となっています。
そのため、歩行時に音がしたり、雨天時は滑りやすくなっています。また、蓋の種類が統一されておらず、美観的にも問題であることから、西野修平が大阪府に対し改善を申し入れてまいりました。
その結果、コンクリート蓋側溝に替え、歩行空間の安全確保を行うこととなり、沿道の皆さんのご協力のもと、現在工事に着手しています。

▲整備前の河内長野駅前通り

▲整備前の河内長野駅前通り(一部区間)

▲整備後の河内長野駅前通り(一部区間)

▲整備後の河内長野駅前通り(一部区間)

▲現在の河内長野駅前通り

▲未整備区間