TOP > 定例府議会報告 > 平成27年9月定例府議会(本会議・12月22日採決)

定例府議会報告

平成27年9月定例府議会(本会議・12月22日採決)

平成27月9月定例府議会(9月29日~12月22日)は、12月22日に最終採決日を迎え、大阪府独自の統一学力テスト(中学3年生を対象)を実施するための約1億円の「平成27年度一般会計補正予算案」など知事提出議案41件、議員提出議案2件、「平成26年度一般会計決算報告」など報告案件29件の計72議案を審議し、それぞれ原案どおり可決し閉会しました。

今議会では、府知事・大阪市長のダブル選挙の結果を踏まえ、大阪府立大学と大阪市立大学の統合に向けた中期目標を変更する議案が可決されるなど、府・市の二重行政の解消に向けた議論が前向きに進み始めました。
また、「議員報酬の3割削減を延長する条例案」も可決しました。引き続き、「身を切る改革」を大阪維新の会が先導してまいります。