TOP > 修平の独り言 > 「大 府政報告会」を開催!

修平の独り言

「大 府政報告会」を開催!

平成31年3月24日(日)

本日、ラブリーホール・大ホールにて西野修平主催による「大 府政報告会」を開催し、1,000名を超える多数の皆様にご参加いただいた。

開会に先立ち、ギター&ボーカルユニット『雪月花』の柴田礼衣さんによる国歌独唱からスタート。
また、前佐賀県武雄市長の樋渡啓祐氏にも激励に駆け付けていただき、改革を断行された経験をユーモアを交えてお話していただく。
そして、地元の河内長野市からも、共産党を除く13名の市議会議員の皆さんに党派を超えて終結していただくとともに、近隣の市町村長や市町村議会議員の皆様も激励にお越しくださる。

府政報告会では「毎議会、新提案」をモットーに取り組んだ4年間の府議会での質疑の様子をDVDでご紹介し、西野修平からは大阪・河内長野の未来に必要な施策の実現をめざし、「約束を実行する」決意を述べる。

▲府政報告を熱く語る様子

▲府政への思いを熱く語る様子

▲樋渡啓祐氏からの激励の様子

▲樋渡啓祐氏からの激励の様子

▲熱気溢れる会場内の様子

▲熱気溢れる会場内の様子

▲1,000名を超える参加者の皆さん

▲1,000名を超える参加者の皆さん

▲『雪月花』のボーカルの柴田礼衣さんによる国家独唱

▲『雪月花』の柴田礼衣さんによる国家独唱