TOP > 定例府議会報告 > 令和元年5月定例府議会(本会議)

定例府議会報告

令和元年5月定例府議会(本会議)

令和元年5月定例府議会(5月23日~6月6日)は大阪市副市長の田中清剛氏を副知事に選任する議案など知事提出28件、報告案件13件、「2025年 大阪・関西万博推進特別委員会」を設置する議員提出議案など3件の計44件を審議し、すべて原案どおり可決しました。
さらに、府の公益に関する課題について国に要望するため「G20大阪サミットに関する意見書」と「賀詞決議」を採択し、国会ならびに内閣総理大臣をはじめ関係大臣に提出しました。


また、議長などを決める役員選挙では、議長には三田勝久議員(維新)、副議長には西恵司議員(自民)が選出されました。

-意見書-

1)G20サミットに関する意見書

-決議-

1)賀詞決議